中小企業白書に掲載されている統計によりますと、開業から10年後に約3割の企業が、20年後には約5割の企業が

撤退を余儀なくされているとのことです。

我々が見てきた数々の事例から、生存率には開業時の経営基盤確立が関係していると思われます。

早期に上記のような悩みを解決または軽減し

良いスタートを切った方々が、20年、30年と頑張っていらっしゃいます。

中には、開業から数年利益が出ない、先行きが見えない等

開業直後から我々会計事務所(税理士)が関与していれば...と思うケースもあります。

理士に依頼するのは、儲かって税金の心配が出てきてから、とお思いではありませんか?

開業当初は経費を抑えたいものですが、慣れない分野・直接利益が生まれない分野に

悩むこと・時間をかけることをせず、外注して経営基盤確立に専念して頂きたいと思います。


今月の一句

 海老蔵に 睨まれ銀座 青嵐     

税理士法人 TKネットワークは
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属
メールマガジン登録